教室ブログ

ペイント3D ためしてみました!

マイクロソフト社から
4/12(水)に公開された

 

Windows 10 Creators Update
という更新プログラム
インストールしてみました。

 

今回は何が変わったのでしょう?

 

ネットの情報では
消費電力が下がったとか
便利な機能が増えたとか
書かれていました。

 

私がまず試したのは「ペイント3D」です。

 

今までの「ペイント」と違って
今回からは立体的なお絵描き
出来るんです。

 

覚えたら楽しそうなので
これから研究してみますね。

 

もしかすると、
ここ数年で3Dプリンターの
値段が下がって

 

各家庭に1台、、、
なんていう時代になるかも?

 

そうしたら
ペイント3Dで描いた絵を
現物の作品にできますよ~♪

 

小物、フィギュア、食器、おもちゃ、
雑貨とか家庭用品とか、

店で買わないで
オリジナル作品を作る!

 

そんな時代が
やって来るかもしれませんね。

 

そんな時代、乞うご期待です!

 

ペイント3D以外で気がついたのは
キーボードの入力モードです。

 

今まで、右下のタスクトレイの
ツールバーが「あ」「A」
入力モードを判断してました。

 

これが
「半角/全角キー」押すたびに
画面中央に表示されるように
なりました。
うっかり打ち間違いも激減しそうですね。

 

百聞は一見に如かず!

 

私が気付いた2つの新しい機能を
動画でご紹介します。
一度ご覧ください。

 

↓ ↓

 

1. 「あ」「A」入力モード編(1分28秒)
 画面中央に表示!なんと便利な!

クリックで YouTube動画が見れます。
   ↓ ↓ ↓IMEツールバー

 

 

 

 

 

 

 

 

2. ペイント3D編(8分18秒)
立体的なお絵描きが出来る!

 クリックで YouTube動画が見れます。
   ↓ ↓ ↓ペイント3D

 

 

 

 

 

 

 

 

尚、
くれぐれもWindowsの更新は
のんびり気長にできる時にどうぞ。。。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。